下半身ダイエットにいい歩き方とは?

ダイエットをおこなうときに、基本の基本なのですが、じつはウォーキングするときに歩き方を見直すだけで、

下半身のダイエットにつながっていくだけではなく、とても効果があることをご存知でしょうか?

あなたが、正しい歩き方を身につけるだけで、あなたのカラダに過剰な負担をかけずに済みますから、

腰から下にいらない筋肉や脂肪がつきづらくなるので、

スッキリとすることでスリムにみえていくことでしょう。

正しいウォーキング

でも、正しいウォーキングってどうやるのでしょうか?

歩き方のコツですから難しくはないですよね。

ウォーキングのコツは以下の点に気をつけてください。

・足の着地をするタイミングはかかとからおこなうこと

・姿勢をよくして背筋を伸ばすこと

・上半身のみに無駄な力を入れない

・親指で地面を蹴るようにして歩いていくこと

・ウォーキングするスピードは変えないこと

・ウォーキングのスピードは常に同じスピードで歩くこと

いっけん、たくさんあって細かいことばかりじゃyんと思わないでください。

これを、ひとつひとつ行っていくだけで、下半身のダイエットにつながって、

スリムになって綺麗になることを思ったら、実践しない手はないと思いませんか?

正しいウォーキングを続けていくと

では、このようなウォーキングを注意を向けると、

下半身ダイエットにとても有効だということです。

平常だとこんなことまで考えないで、まったく気に留めないで歩行しているので、

いきなり良い方向に向かわせようとしても不快な感覚を感じ取って、

ウォーキングしづらいかもしれないですね。

このせいで、まずは姿勢をよくして背筋を伸ばしてから、

かかとから着地するということを意識してみてください。

これだけでもできるようになったら、

次のステップとして親指で地面を蹴るということを意識してください。

ある程度経過した頃、上半身の力の入れ具合とウォーキングスピードを意識することによって、

少しずつこの歩き方になれてくると思います。

このウォーキングを毎日いつでもどこでもおこなうことによって、

あなたの下半身の脂肪がどんどんと減少していき、

日を追うごとにダイエットの効き目を感じ取ることができると思います。

すべてを一気にできなくても、

慌てないでひとつひとつクリアーすることを目指してください。

すぐに慣れてくると思いますよ!


スポンサーリンク