脚の筋トレって?

脚の筋トレって、めんどくさいし、

そもそもどうやったらいいのかがわからないなんていう人もいるかと思いますので、

脚の筋トレの方法をお教えしますね。

脚の筋トレ方法は、いつでもどこでも、

手軽におこなえる方法なので実践してみてください。

脚の筋トレ方法

①つま先立ちの筋トレ方法

②片足スクワットの筋トレ方法

③ランジの筋トレ方法

脚の筋トレ方法には、上記のやりかたがあります。

①つま先立ちの筋トレ方法

つま先立ちは、ふくらはぎを鍛え上げる筋トレ方法になります。

それでは、まずはまっすぐに立ってください。

そうしてから、両足つま先立ちになって、元の状態に戻し、またつま先立ちになって、

元の状態に戻すというのをできれば20回ていど何回も続けておこなってみてください。

ものすごくカンタンに思われますが、これが実際におこなってみると、意外と!意外と!大変なんです。

でも、これをおこなうことによって、しっかりとふくらはぎを鍛え上げるということができてきます。

時間が空いた時に、どこでも何気なくできる筋トレなので、おすすめです。

②片足スクワットの筋トレ方法

片足スクワットの筋トレ方法は、脚全体とお尻を鍛え上げることのできる筋トレ方法です。

片足スクワットのやり方は、両手を前に伸ばして、右足でたって、バランスを取ります。

このときに、浮いている左足を床に付けないようにしてください。

そのまま右足だけでしゃがんでください。

そしたら、ゆっくりと元の体制に戻していきましょう。

これを左足でも同じようにおこなってみてください。

左右の足を、5回ずつほど繰り返していきます。

③ランジの筋トレ方法

ランジの筋トレ方法は、大腿四頭筋を鍛え上げるのに効果が期待できます。

まず、あなたの肩幅に足を開いてください。

次に、背筋を伸ばした状態で、真っ直ぐに立ちます。

それから、その状態で、右足を前に大きく踏み出していきます。

そして、太ももと床が平行になるくらいまで、体を落としていきます。

踏み出した右足を戻すときは、床を蹴るようにしてみてください。

そうすると、上手にできます。

これを左足も行っていきます。

左右それぞれできれば20回×3セットで行うと効果がありますので、

ぜひ頑張ってみてください。


スポンサーリンク