太ももダイエットにいいストレッチって?

太ももダイエットに効果があるストレッチ体操というようなものは、

いったいどういったものがあるのででしょうか?

太ももダイエットに役に立つストレッチ体操と言っても、

バラエティーに富んだやり口が存在していると思われますが、

こちらのウェブサイトではご自宅でも容易くできるタイプを3つほどご案内したいと思われます。

①椅子に座った状態で行うストレッチ方法

まず一つ目は、椅子に座った状態のもとでチャレンジするストレッチ体操方法です。

両方の太ももの間にクッションなどを挟んで、

太もも内でこのクッションをペシャンコにするといったようなことを意識して、

100パーセントの力でおこなうことをおすすめいたします。

このまま10秒くらいキープし、少しずつパワーを抜いていきます。

この方法を1日に10回ぐらい実践するだけです。

②四つん這いになる方法

次に、床に四つん這いになってみてください。

この状態から、片足毎に足をアップさせていきます。

この時に、膝が曲がらないように、

太ももにありったけの力を意識して一生懸命に取り組んで上げてください。

これを5~10秒くらいストップしたら、元に戻してください。

そしたら、今度は反対の足も同じように行ってください。

右と左の足で各10回ぐらい実践するといいですねえ。

③仰向けになる方法

最後は、仰向けになってみてください。

ベッドでもいいですが、

なるべくならさほどカラダが沈まない場所などのほうがいいと思います。

できれば、畳があるお部屋なんかだといいですけどね。

いまどきの住宅事情ですと、なかなか畳があったりする部屋なども少ないと思いますので、

やりやすい場所で行ってください。

仰向けに寝たら、右と左の足をそろえた状態の体制で、

少しだけ床から足をアップさせていきます。

できることなるなるべく、

床から10センチぐらいだけ足をアップさせるとベストな状態だと思います。

そのままの状態で、10秒ぐらい我慢し苦しくてもキープしていきます。

10秒くらいキープできたら、ゆっくりと少しずつおろしていきます。

これに関しても1日に10回くらい実行するようにしていけば、

太ももダイエットに繋がるのだと思われます。


スポンサーリンク