太ももダイエットには〇〇も大切?太もも痩せに効く機器と正式な測り方!

下半身ダイエットを実践しようと思っても、
下半身の太ももって、なかなか簡単にはいかないですよね。

ダイエットを行っていても、実感がわかりにくい部位にあたります。

そのため、いろいろな下半身ダイエットをおこなってきたけれども、
下半身ダイエットの太ももだけがうまくいかなかった人に朗報です。

太もも痩せに効果のある機器と太ももの正確な測定方法も記事にしています。

太ももダイエットには〇〇も大切?

じつは、下半身ダイエットの太ももダイエットを行う上で、
効率がよく効果がある方法は、こんなところにあったのですよ。

それは、普段あなたが履いている靴がとても重要となってくるのです。

靴?と思いがちですが、本当に日ごろ履く靴選びがキーポイントとなる秘訣になっていくのです。

どうしてかといえば、あなたの日ごろの姿勢や歩き方ってあまりというか、
ほとんどの人が意識していないのですよ。

なので、あなたの姿勢や歩き方によって、
下半身である太もものダイエットに影響力として、
途方もなく大きな違いが生じてしまうというのが主な理由でしょうか。

あなたの姿勢が悪いというだけで、骨盤がゆがんでしまいますから、
お腹や太ももに本来なら付くはずのない脂肪が付いてしまうこともあるそうです。

歩き方が悪いと

もっと言うなら、歩き方が悪いというだけで、
日常使うべき筋肉が使用されず、無駄な筋肉が使用されますので、
お腹や太もも、お尻などにむだな脂肪が付きやすいようになる可能性が高いのです。

それから、靴が足にしっくりこなかったり、足に合っていないと、
股関節にダメージを与えてしまったり、
外反母趾が起こってしまうことも考えられます。

太ももダイエットのためにも、カラダのためにも、
間違いのないように自分の足に合う靴を履く事が大切になります。

目的に合った靴を選ぶ

おしゃれは足元からなんていいますが、
そのためだけについついおしゃれのためにはデザイン重視の靴をチョイスしてしまうことになってしまいがちですが、
それが下半身ダイエットの太ももがやせにくい原因となっています。

ですから、あなたが履く靴を買うときは、
目的にあった靴を履く時間のブーツの靴や、
運動の際に履く運動靴などは、
あなたの足にきちんとあっていることを第一優先順位でチョイスする事がいちばん良いでしょう。

一人だけでは上手いこと靴を決める事ができないといった場合においては、
シューフィッターに依頼するのがおすすめしたいと思います。


スポンサーリンク

太もものダイエットって落ちにくい

太もものダイエットは大変~と思いますよね。

ウエストや上半身のダイエットは比較的簡単にできても、
下半身のダイエットでとくにふともものダイエットに関していえば、
なかなか成果が現れないので途中でダイエットを挫折してしまう人も多いですよね。

それでも、どうしても太もものダイエットをして、スタイルがよくなって、
ミニスカートを履きたい、水着を着たいという女性の人がたくさんいますよね。

太もも痩せに効くダイエット器具

いろいろと試してみてダメだった人が、
ダイエット器具を使用することによって、
効率的に太ももを細くする事ができるなら、
あなたも実践してみたいと思いますよね。

太もものダイエットするための器具をおおまかに分けると、
以下の3種類となっています。

①運動するために必要な器具
②自動的に筋肉運動させたり、マッサージで脂肪をダウンさせる器具
③装着することで効き目があるグッズ など

①運動するために必要な器具

運動するための器具とは、家庭用のジョギングマシーンや自転車こぎマシーンのようなものです。

そういったトレーニングするための器具は、太ももだけでなく、
体全体のダイエットに効果があるものがいっぱいあるのではないでしょうか。

この器具の回転機能も付いているやつ、家にもあります。

②自動的に筋肉運動させたり、マッサージで脂肪をダウンさせる器具

自動的に筋肉運動させる器具とは、
腹筋を鍛えるのによく使われるシェイプアップベルトのことをいい、
腹筋だけでなく太ももや二の腕のダイエットにも効き目があります。

それに、マッサージで脂肪を落とす器具を活用して、
太もものダイエットを行なってしまうのもおすすめしたいと思います。

EMSを使って腹筋を鍛える!おすすめのEMS機器はこれ!

③装着することで効き目があるグッズ

装着することで効き目があるグッズと言う意味では、
引き締め効果の高いインナーやシェイプパンツ
常日頃から爪先立ちになるスリッパなどが存在しています。

その中でもスリッパは、家の仕事を行ないながらでも太ももダイエットができるので、ものすごく人気があります。

また、インナーやシェイプパンツもそれらを着るだけのものや、
履くだけのものなども、ものすごく人気があって、
効果に期待が持てますのでおすすめです。

これらの器具やグッズを好みやご予算に応じて活用することになれば、
太ももをすこしでも早く細くスリムにできることでしょう。


スポンサーリンク

太ももの正しい測り方

体の気になるところではあるのに、
なかなか自分の太もものサイズって知らないですよね。

ある日、自分の太ももって何センチで、
どのくらいの太さなのかなんて思ったときに、
いままでの人生の中で何回ぐらい測ったことがあるかなと考えたときに、
もしかしたら、1~2回ぐらいしか測ったことがないかと思った事、
ありませんか?

普通の人は、太もものサイズはいくつなんて聞かれても、
大半の人が答えられないのではないでしょうか?

ふつうは?知らないですよね。

で、太ももの測り方にも、ちゃんとした測り方ってあるのでしょうか?

もちろん、太もものきちんとした測り方はありますよ!

ダイエットをする上で一番重要とされるのは、
「モチベーションをキープすること」ですよね。

そのモチベーションを支援してくれるのが、「データ」なのです。

体重が●●キロ減量できた、サイズが●●センチダウンしたなどといった結果が確証が得られると、モチベーションをキープすることができるのです。

そのおかげで、データは確実に取得したほうがダイエットがうまく行きやすくなると言われています。

お待たせしました、では早速太ももはどのような方法で計測するのが正しい測り方なのでしょうか。

太ももは立った状態で、いちばん太いももの部分を計測するのです。

ボディーのサイズというものは、太ももに限ったことではありませんが、
現実問題として自分自身で計測することは極力やめて、
他の方に測ってもらったほうがきちんとした正確の数字を知る事ができます。

どうしてかって言えば、自分自身で計測すると違う数字をひろってしまうということがよくあるみたいです。

太もも自体の場所も

太ももに限ったことではないですが、ウエストや胸囲の場合と同じように、
太ももの場合にも床と水平になるように計測するのがコツなんですけれども、どうしても自分自身で計測するとカラダのうしろが下がりやすくなっちゃうことが多いので、ちゃんと計測することができないのです。

ある部分に、つい強めにメジャーを締めたりして、
サバをよむ傾向も見受けられたりと・・・。

ですから、太ももはご家族や仲の良い友達に測ってもらうのがベストだと思いますが、それが簡単におこなえないのであれば、できるなら毎回毎回同じ測り方をノートに測った方法を残していき、同じ測り方をやってみるようにするといいでしょう。


スポンサーリンク