ふくらはぎボトックスと脂肪吸引

女性人たちは、「ふくらはぎ」がどうしても太いということが、

気になっているひとたちは、たくさんいるのではないでしょうか?

ふくらはぎを細くするためには、いろいろなダイエット方法があるのですが、
下半身のダイエットというものは、そう簡単には思った通りに行かないことが本当のところなのではないでしょうか。

それを避けるために、ふくらはぎの脂肪吸引かボトックスという方法があるということを、

あなたは聞いたことありますか?

●ふくらはぎの脂肪吸引 VS ふくらはぎのボトックス

どちらも気になってしまいますでしょうか?

どちらの方もふくらはぎを細くしてしまう方法のひとつなのですが、

実際のところはふくらはぎが太い要因に合わせてふたつにひとつが適している方法になります。

これについてはどういった意味なのかと言いますと!

ふくらはぎの脂肪吸引 VS ふくらはぎのボトックスについて、説明していきますね。

スポンサーリンク

脂肪吸引

それでは、まずふくらはぎの「脂肪吸引」の方法ですが!
これは、ふくらはぎの脂肪が多い場合にとても有効な方法なのです。

ふくらはぎが太いのは、筋肉というより、脂肪が撞いてしまっている人は
「脂肪吸引」でふくらはぎが細くなるのです。

ボトックス

その一方で、ふくらはぎの「ボトックス」のほうはもうすでにふくらはぎに筋肉がついてしまっていているふくらはぎの太い人に向いている方法なのです。

「ボトックス」はボツリヌス菌が筋肉の収縮をつかさどる神経伝達物質の分泌をストップさせて筋肉がなくなるようにしていきます。

なので、ふくらはぎについている筋肉が落ちていって自然にほっそりとしていくというわけです。

といってもすべての筋肉がなくなるというわけではなく、

過度についた筋肉を落とすわけで、 量も調節するのですから、

歩けなくなるのではないかという心配はいりません。

ふくらはぎの「脂肪吸引」は、脂肪吸引後にふくらはぎがすぐに細さを実感できますが!


ふくらはぎの「ボトックス」の場合は、徐々に効果がでてくるので、

ふくらはぎ少しづつほっそりとしていきます。

また、術後の回復のスピードですが、だんとつでボトックスのほうが早いです。

それは、メスを使わないで、施術の跡もいっさい残らないためなのです。


ボトックスの方が、安全性が高くふくらはぎを細くする方法といえますね。

スポンサーリンク