ファスティング(断食)ダイエットのやり方って?

ファスティングダイエット(断食ダイエット)が女性の間などで注目されていますが、

いったいどのような方法で行えば良いのでしょうか?

ちなみに、女性だけではなく、男性の間でも、

いがいと注目を浴びているみたいです。

断食

そもそもファスティングダイエットというのは、

短期間のプチ断食のことをいいます。

ファスティングダイエット(断食ダイエット)の期間中は食事をしないで、

お水だけで過ごすというのが基本中の基本のおこないかたですが・・・

ただし、水分だけだとどうしても栄養不足で体を壊してしまう人もいるので、

カラダを壊さないようにするためにも酵素ドリンクなどをうまく利用することで栄養バランスを補てんしていくようにしていくと良いでしょう。

酵素ドリンク

酵素ドリンクなんか、飲んだらファスティングダイエットの意味がなくなってしまう、

と思うかもしれませんが、安心してください。

酵素ドリンクは、太りません。

それどころか、酵素ドリンクには痩せやすい体を作る酵素の他に、

1日に必要な栄養素も含まれています。

食事の代わりに栄養価の高い酵素ドリンクを摂取することで、

健康的にファスティングダイエットを行うことができてしまうのです。

ファスティングダイエットを、1週間とかの長期間行うのは体に悪いので、おすすめしません。

ファスティングダイエットをおこなうのは、

3日間ほどがいちばんベストでしょう。

1日目

初日からファスティングダイエットをおこなうのは、正直いって、かなりの無理があるので、

ファスティングダイエットをおこなう初日は、通常よりも少なめの食事にしていくことによって、

ファスティングダイエットを行うための準備期間として徐々にカラダをならしていってみてください。

2日目

ファスティングダイエット2日目は、食べ物をいっさい口にせず、

酵素ドリンクを1日に3回ほど飲み、栄養補給をおこなうようにします。

ファスティングダイエット2日目は、これだけで終わりです。

3日目

ファスティングダイエット最終日の3日目は、

胃腸に負担をかけないようにするためにも消化に良いおかゆなどを食べ、

食事量もいつもより少なくしていけばいいのです。

このように、ファスティングダイエットを3日間を過ごすことによって、

ダイエット効果や体にたまった毒を取り除く効果(デトックス効果)を体感することができます。

スポンサーリンク