オリーブオイルダイエットの方法!オリーブオイルの性質と選択方法!

最近、オリーブオイルのダイエット方法ということを聞いたことがありませんか?

このオリーブオイルダイエットというのは、
毎日、オリーブオイルを飲むことでやせられるということで話題となっています。

オリーブオイルダイエットって何?

オリーブオイルを飲む・・・!?
それだけでダイエットができる・・・!?

なぜ、ダイエットをするのに、
オリーブオイルを飲むのかと疑問に思うことになると思います。

オリーブオイルを飲むと聞けば、
大半の人が信じられないというかもしれませんね。

そんなの、ありえないと思うのがふつうではないでしょうか?

オリーブオイルは、少量でもカロリーが高いので、
ダイエットにはマイナスになるという印象が強いのは、油だからです。

確かに、油の取り過ぎはカロリー過多になりやすく、
体重増加につながります。

動物性・植物性

ダイエットの妨げになるのが、
バターなどの動物性の脂肪というものになります。

オリーブオイルの場合は、適量ならコレステロール対策にも効果が望め、
便秘解消やきれいな肌に効き目があると言われています。

不飽和脂肪酸で、酸化しにくいオイルだといえるのが、
オリーブオイルに含まれるオレイン酸だと言われています。

体内の中性脂肪を、脂質の代謝や糖の代謝を活性化することで脂肪を減らすのに有効です。

「シャングリラダイエット」や「地中海式ダイエット」が有名なのが、
オリーブオイルを使うダイエット方法です。

シャングリラダイエットはテレビでも取り上げられ、
女優さんが実践したことで知名度が高くなったダイエット方法です。

オリーブオイルを使って、
食欲をコントロールするというダイエット方法で、
砂糖水でも代用ができるといいます。

混同しないようにしたほうが良いのは、
シャングリラダイエットも地中海式ダイエットも、
それぞれ用いるオリーブオイルの種類や、
ダイエットの具体的な方法に差があるということです。

ですから、あなたがオリーブオイルダイエットをおこなうときには、
シャングリラダイエットなのか地中海式ダイエットなのかを、
しっかりと決めてから行うようにしてください。

それぞれ用いるオリーブオイルの種類や、
ダイエットの具体的な方法に差があるので、
混合して間違ったやりかたはしないようにしてくださいね。

間違っておこなってしまうと、
逆に太ってしまう危険性もあるかもしれません。



スポンサーリンク

オリーブオイルの性質

上記しましたが、 オリーブオイルというのは、テレビでも取り上げられて、
ある女優さんが実践したことで知名度が高くなったダイエット方法です。

オリーブオイルダイエットというのは、
毎日、オリーブオイルを飲むことでダイエットができるということで話題となっていました。

では、どのようにオリーブオイルはダイエットに影響を与えるのでしょうか。

ダイエット中に油だからふつうは良くないと思われがちですが、
油だから体に良くないと単純に思い込んでいる人がいるのではないでしょうか。

確かに、油なのでからだにはよくないと思われるのは間違いではありません。

でも、油は油でもオリーブオイルは特別なのです。

オリーブオイルは、優れた食品であり、
実は適量なら健康にもダイエットにも良いものなのです。

それはなぜかと言いますと、植物油のほとんどは種をしぼって作りますが
オリーブオイルと言っているのは、
オリーブの果実が蓄えているオイルを搾り出したものになります。

オリーブのジュースといっても問題がないのは、
オリーブオイルは果実から作るものだからです。

地中海沿岸では、離乳食にも取り入れられていると言いますが、
それは、脂肪酸組織が母乳に似ているためなのです。

悪玉コレステロール を低下させる

オレイン酸という不飽和脂肪酸を含むオリーブオイルは、
性質として悪玉コレステロールを低下させるものがあるらしいです。

オリーブオイルは、ダイエットの大敵である便秘にも効き目があるといいます。

コレステロールの調整だけでなく、オレイン酸は小腸を刺激し、
効果的に腸のぜん動運動をスムーズにすることができるのだそうです。

人のからだというものは、どうしても油が足りないと肌の調子が悪くなり、
便秘の原因にもなりますので、
ダイエット中は油のものを避けてしまいがちですが、
気をつける必要があります。

カルシウム、鉄分、カリウムの含有量が豊富

オリーブオイルは、カルシウム、鉄、
カリウムなど体に必要な栄養を豊富に含んでいます。

オリーブオイルは、ダイエット中は特に不足しがちな鉄分やカルシウムの補給にも効果があります。

なので、オリーブオイルというのは、
健康や美貌にオリーブオイルを飲むだけで、
効果を発揮するという性質から、オリーブオイルの場合は、
効果的にダイエットに有効活用することも不可能ではありません。

これで、オリーブオイルは、ふつうの油とは、
ぜんぜん違うということが、わかっていただけましたでしょうか。

オリーブオイルは、からだにいいのです。


スポンサーリンク

ダイエットに使うオリーブオイルを選択する方法

ダイエットを行うこなうとき、特に料理をつくる時に、
オリーブオイルを使用して料理をつくるとダイエットに効果があるとよく耳にしますよね。

でも、一言でオリーブオイルと言いますが、
ダイエットでどういったものをピックアップすれば最も良いのか、
いくつものバリエーションがあるので困ることがあるのです。

ダイエットにオリーブオイルを利用して行う場合にセレクトしたいのは、
ダイエット方法に最適なオリーブオイルではないでしょうか。

最適なオリーブオイルは、 シャングリラダイエットの場合、風味がないオリーブオイルが望ましいといえるのではないでしょうか。

※シャングリラダイエット
食事の1時間前、1時間後にオリーブオイルか砂糖水を飲むと、脳が満足感を感じ、食欲が抑えられるというダイエット。

エクストラバージンオリーブオイル

オリーブオイルのなかでも、エクストラバージンのオリーブオイルは、
風味や香りが良いのでシャングリラダイエットでの使用はやめた方がいいでしょう。

多くの場合は、酸度が低いものになるほど適しているオリーブオイルだとされています。

化学的な加工が施されていないエクストラバージンのオリーブオイルは、
一番最初に搾ったものだけでできているものだのだそうです。

精製オリーブオイル

精製オリーブオイルと言われているのは、
絞り終わったオリーブの残りカスや劣化品質のオリーブから摘まみ取りたものになります。

ピュアオリーブオイル

バージンオイルと精製オリーブオイルとを混ぜ合わせたものを
「ピュアオリーブオイル」
と言います。

ピュアオリーブオイルが、
ダイエットに最も向いているオリーブオイルだといえるのは、
料金もお手頃価格で、バージンオイルと比較してみても、
風味や香りが薄いからなのです 。

また、オリーブオイルには、
スパイシータイプとスイートタイプがあります。

オリーブの果実を早い段階で収穫した少々苦味があるものを、
オリーブオイルにしたものがスパイシータイプです。

たくさんのポリフェノールを含んでいるというのが優れたところで、
スイートタイプと比べてたっぷりと含んでいるというわけです。

ダイエットをおこなうなら、やっぱりオリーブオイルを利用して、
しっかり開始するにあたり情報をかき集めて、
ダイエットの目的や自分の体質にピッタリ合うタイプをどれかに決めるほうがいいと思います。


スポンサーリンク