ダイエット効果のある食事のとり方と、フルーツ、ヨーグルトの活用方法!

ダイエットというと、食事制限をおこなってするダイエットが思いつきますよね。

ダイエットの効果を求めて、毎日のカロリーの摂取する量を抑えているという人はたくさんいるのではないでしょうか。

ダイエットのために食事の量を減らすだけだと・・・

単純にいつも食べている食事内容のボリュームを少なくするさえすれば、
具体的にダイエット効果を自分のものにするという事は出来るのでしょうか?

ごはんをあんまり取らないことによって、ダイエットを行うという手法は、
あまりおすすめできる方法ではありません。

何故かというと、かなりの精神的なストレスが蓄積されていくからです。

ご飯を食べたいだけ、食べていた人が、食べることをやめてしまったら、
しんどく実感するっていうやつは無理もありませんよね。

ごはんを少なくした直後は、かなりの体重が減っていきますが、
ダイエット効果としてはあんまり長く続かないことが多いのだそうです。


食事を減らすだけだと何故ダメ?

何故なら、食べる量を減らせば、
必然的にカロリーの摂取量も減っていきますよね。

摂取カロリーが少なければ、
体重も落ちていきますが食事制限で減る体重にはちょっとした下限値が存在しています。

実は、摂取カロリーが減ってしばらく経つと、
少ないカロリーでも生きていけるように人間の体が反応していくという事なのです。

新陳代謝を少なくし、筋肉を減らすことで、
人間の体というものはエネルギーの消費量を抑えます。

エネルギーを消費する機能が下がるため、
体重が増えやすい体質になっていくのです。


ダイエット中はバランスの良い食事をとる

ダイエット効果を上げていくには、意欲的に健康的な身体づくりをして、
バランスが取れた食生活を維持することがとても肝心だと言えます。

ダイエット効果を得るためには、やみくもに食事を減らすよりは、
食事量を調整しながら運動を続けることが大事になります。

運動と食事を意識することによって、
ダイエットの本当の効果を感じ取ることができるというわけです。

そもそも、ダイエットを始めようと思ったら、
多少の努力はやはり必要になってきてしまいます。

それでも、ダイエットをおこないたいと思う人は、
いろいろなダイエット方法がありますので、
とりあえず、いろいろなダイエット方法を試してみて、
あなたにあったダイエット方法をいち早く見つけることが大事ですね。


スポンサーリンク

フルーツでダイエットする方法

一般向けに人気のあるダイエットは色々なものがあると思いますが、
フルーツを朝ごはんに食べる事でスリムになるというダイエットに人気が集まっています。

フルーツはビタミンやミネラルだけでなく、
食物繊維などもふんだんに含んでいます。

そのために、食事のタイミングなどによってダイエット効果を得ることが出来ます。

ダイエット中の朝食にフルーツを食べる

朝ごはんにフルーツを食べる事で、
ダイエットに有効活用するということが可能になります。

フルーツに含まれる酵素は、食物の消化吸収を手助けし、
カラダの中の溜まっている毒素の排出をスピードアップさせてくれるでしょう。

酵素を減らさない

酵素が減少していけば、体にうける影響も色々と発生してしまいます。

肥満や冷え症、肌荒れのきっかけとなってしまう事もあるそうです。

なので、体に酵素を蓄積することによって体内のビタミンやミネラルも生き生きと活動し、血液の循環もいい方向に向かいます。

体の中に蓄積されている毒素を出す事によって、
ダイエットをする事ができる酵素を摂取する事は重要で、
中でもフルーツにはたっぷりと酵素があるというわけです。

人間のカラダは、午前4時~正午にかけてが、
排出に向けて機能していると言われています。

酵素は、肉、魚、パンなどを消化に取り入れる場合にも活用されます。

ですから、酵素のバッティングに気を付けてたほうがいいでしょう。

朝食にフルーツを摂る事のメリットは、フルーツの消化が酵素を使わない事にあります。

朝、昼、晩、いつ食べるのが一番いい?

朝ごはんにフルーツを食べる事によって、
カラダは消化の作業ではなく十分な排泄作業を行ってくれる事に結びつくらしいので、ダイエットに有効な方法になります。

フルーツを食べる時間帯によって、金・銀・銅などと言われています。

では、どの時間帯にフルーツを食べるのが、一番いいのでしょうか?

朝にフルーツをたべると、金といわれています。
昼にフルーツをたべると、銀といわれています。
夜にフルーツをたべると、銅といわれています。

普通の食事にもよく例えられますが、 これで、朝にフルーツを食べるのが一番いいという事がわかりましたね。


スポンサーリンク

ヨーグルトを使ったダイエット方法

ひと昔前に、ヨーグルトを食べて痩せるダイエット方法が、
話題になりました。

私も、このヨーグルトを使ったダイエット方法に一時ハマった事に思い出があります。

何故ダイエットにヨーグルトが良いの?

そこで、どうしてヨーグルトを使った方法でダイエットが出来るのでしょうか?

ヨーグルトなんかで、なんでダイエットが出来るのかと思った人もいるかと思います。

それは、ヨーグルトには発酵食品なので豊富な乳酸菌を含んでいます
腸の状態を正常に調整してくれるおかげで、
腸の働きを活性化させることによってダイエットに良い影響を及ぼすというものになります 。

このヨーグルトを使ったダイエット方法は、短い期間でやめてしまわずに、
長期間にわたって続ける事がヨーグルトダイエットのポイントになります。

短期間でやめないようにするには、あなた好みのヨーグルトで、
お気に入りのフレーバーやおいしいヨーグルトを見つける事が、
ダイエットの成功のテクニックになるわけです。

ヨーグルトダイエットの際に注意する事!

ただし、誤解しないで欲しいのが、
普通にヨーグルトを食べているだけで、痩せれるわけではありません。

効率よくダイエットをするには、
ダイエットにふさわしいヨーグルトを選ぶことが注目すべき点が重要なのです。

それは、乳酸菌がいっぱい含まれているヨーグルトほど、
ダイエットの効果が期待できるという事です。

乳酸菌が、腸にたどり着くことによって乳酸菌の効果が発揮するとい事なのです。

体内には、そもそもビフィズス菌がいくらかの量があります。

このビフィズス菌が腸内で、有害物質を排出する作用を務めているものなのです。

血液のドロドロを解消し、腸内にほどよい水分を補給する効果があるクレモリス菌は、カスピ海ヨーグルトの中に多くいるといわれています。

沢山ある種類のヨーグルトの中から、
自分の体やダイエット効果に適したヨーグルトを見つける事で、
効率的にダイエットを進める事ができるでしょう。

ヨーグルトに含まれる乳酸菌というものは、数日間で体外に出てしまうものなのです。

だから、毎日少しのヨーグルトを食べ続けて、
乳酸菌を少しずつ摂取していくのが、
ヨーグルトを使ったダイエット方法の効果的な方法なのです。

私も、毎日ヨーグルトを食べる事によって、
体内の腸を整えてくれて、便秘の解消にも繋がってくれたのでとてもよかったです。


スポンサーリンク