生姜(しょうが)は何故ダイエットにいいのか?漢方における生姜ダイエット

あなたは、生姜(しょうが)ダイエットというダイエット方法を知っているでしょうか?

生姜(しょうが)ダイエットという言葉を聞いたことはなくても、
「生姜(しょうが)は体を温めてくれる」とか最近では、
生姜(しょうが)を使った商品をよくコンビニやスーパーで見かけるなと思ったひとはいるかもしれません。

生姜はダイエットにいいのか?

食べ物だけではなく、お菓子だったりと・・・
いろいろな種類の商品が出回っているので、
今度、コンビニやスーパーにいったら意識してみてみると面白いですよ。

こんな商品に生姜が使われているのかと、
面白い生姜の商品が見つかるかもしれませんよ。

生姜(しょうが)は、健康や美に気を使う女性たちに人気のフードです。

生姜(しょうが)といえば、調味料で置き換えダイエットや無理な食事制限をするものではないということがわかると思います。

生姜(しょうが)は、健康効果の高い食材で、
日本では昔から自然と食事の中で取り入れられてきました。

中国では、漢方の材料としてとても普通に使われています。

生姜の健康効果

生姜(しょうが)の代表的な健康効果はいくつかありますので、
ご紹介させていただきます。

いちばんよく聞くのが、この健康効果ではないでしょうか。

生姜を摂取することによって、「血行を良くし、体温を上げることで基礎代謝をアップさせる」ことです。

生姜(しょうが)に、含まれているジンゲロールとショウガオールという成分には、血管を拡張して血行を活発化させる作用があります。

そうすれば体温が上がって、基礎代謝サイクルがアップするというのです。

血行をよくなる効果は、生姜(しょうが)を摂取してから3時間ぐらい継続し、
その間のエネルギー新陳代謝がよくなることが原因です。

基礎代謝が上がるので、自然に生姜(しょうが)ダイエットになってきます。

次に、しょうががいいとよく言われている健康効果はこちらです。

2つめは、「腎臓の機能が高まって余分な水分が排出される」ことです。

血のめぐりがよくなるおかげで、腎機能がアップして排尿が活発になります。

すると、むくみの原因となる必要以上の水分が排泄されることになります。

むくみがなくなるので、こちらも生姜(しょうが)ダイエットになっていくということになるわけです。

これだけのことを知っても、生姜はダイエットに効くと実感しますね。


スポンサーリンク

漢方における生姜ダイエット方法


生姜(しょうが)ダイエットの生姜は、漢方でも使用されてきました。

生姜は、古くから中国で生薬として使われてきたようです。

生姜の利用方法

薬効が高いと言われていて、風邪のひきはじめにしょうがを摂取すると風邪予防にもなるといわれています。

このことは、生姜が体をあたためる効き目があるからなのですね。

生姜(しょうが)ダイエットとおなじくらい、
漢方でも生姜を生のままで利用したり、
加熱したりしてどっちとも使用しています。

生でも加熱でも使用できる

生の生姜は、「生姜(ショウキョウ)」といい、
生のショウガの皮をむいて乾燥させて作ります。

「生姜(ショウキョウ)」の効用効果は、吐き気を抑えて、
むかむかする症状を抑える漢方薬として作られています。

また、加熱した生姜(しょうが)は漢方で「乾姜(かんきょう)」といいます。

生の生姜を、皮付きのまま蒸したり湯に通したりして加熱していきます。

そのあと乾燥させて使います。

「乾姜(かんきょう)」の効用効果は、水分や体液の停留をなおすといわれていて、他にも吐き気、咳、下痢、手足の冷え、疼痛なども治すと言われています。

漢方に使われているということで、薬膳料理にもよく登場しますよね。

漢方に詳しくない人でも、なじみのある生姜は調味料にも持ち入れられていますし、
生姜は、チューブですりおろしたものも売っているので生姜(しょうが)ダイエットも気軽に始められそうです。

チューブの生姜も効果は同じ

生姜(しょうが)ダイエットをおこなうには、
チューブのしょうがなんか使っても効果がないのではと思うかもしれませんが?

実際に、生のしょうが、加熱したしょうがでもチューブのしょうがでも、
生姜(しょうが)ダイエットに使うには、全く効果が同じですので、
あなたが好きなものを使用することをおすすめします。

一言加えるなら、確かに生のしょうが、
加熱したしょうが、チューブのしょうで成分が違うことは間違いありません。

でも、生姜(しょうが)ダイエットには、影響がないのです。

だから、あなたがしょうがを摂取しやすい方法を選べばいいのです。

漢方と聞くと、難しそうですが生姜(しょうが)ダイエットが健康にいいダイエットということが納得してもらえるだろうと思います。

漢方でも、その薬効が認められている生姜を使った生姜(しょうが)ダイエットで体質改善をしましょう!


スポンサーリンク