ダイエットに効果のある酵素ジュースは自分で作れるの?

ダイエットにとても効果があるといわれている酵素ジュースですが、
「酵素ジュース」って、自分で作ることができるのでしょうか?

酵素ジュースの作り方

酵素ジュースの作り方を一度覚えてしまえば、
簡単に酵素ジュースを作ることができちゃいます。

酵素ジュースを自分で作る場合には、
まずは一種類の材料だけを使って、作ってみることから始めると、
とても手軽に作ることができるのでオススメです。

酵素ジュースは、炭酸で割ったりすることも可能ですので、
いかにして飽きないように変化をつけることも重要です。

スポンサーリンク

酵素ジュースづくりのポイント

そこで、酵素ジュースを作るときのポイントは食材と白砂糖の割合になります。

食材1に対して、白砂糖が1.1になるように作ると、
美味しく作ることができるでしょう。

酵素ジュースに砂糖を入れる目的は、
食材の水分と酵素を食材から溶け出させるためです。

また、白砂糖は発酵菌の餌になるので、
酵素を作り出すこともできますし、
発酵状態を安定させるという役割も担っています。


ガラスの容器などに、生の果物の皮や種を取ったものと、
その1.1倍の白砂糖を入れ、1週間ほどしてできあがったら、
ザル、そして、ガーゼなどで濾すだけで、
酵素ジュースを自宅で手軽に自分で作ることができるのです。

色々な旬の果物で試してみて、
好みの味を探してみてください。


意外と簡単にできる

私も、最初は酵素ジュースって難しいと思っていましたが、
実際に酵素ジュースを作ってみたら意外と簡単にできちゃうものだと実感できました。

なにごとにも、チャレンジしてみてください。

自分で作るのが面倒な方は

でも、もしも酵素ジュースを作るのがタイヘンとかめんどくさいと思ったら、
ネットショップで簡単に酵素ジュースを手に入れることができてしまいます。

ネットショップで手にいれた酵素ジュースは、
毎月注文をしなくても、定例コースなどに申し込みをさえすれば、
毎月自動で送られてくるので、
めちゃくちゃ楽だと思いませんか。

それに、ネットで注文した酵素ジュースというものは、
自分でつくる酵素ジュースよりも栄養価値が高くとてもおいしくて飲みやすいというメリットもあります。

ただし、メリットばかりでなくデメリットとして、
酵素ジュースをネット商品で注文すると、
それなりのお金がかかってしまいますので、
お財布とよく相談しながら酵素ジュースを購入するようにしたほうがいいです。

スポンサーリンク