ダイエット仲間を作った方がいいの?

ダイエットって孤独な戦いで、
自分ひとりだけというひとも多いかと思います。

その理由には、ダイエットをしていることを他の人には知られたくないとか?
ダイエットをしていることを恥ずかしく思っている人もなかにはいるようです。

あと、ダイエットをしてびっくりさせるとか、人それぞれですよね。

ダイエット仲間

でも、ダイエットをするときには、
できるだけダイエットの仲間を作った方が良いと言われています。

それは、人間の脳は「ダメ」と言われるとついその逆のことをしたくなるようにできているのです。

なので、食べてはダメと言われると、
ついつい食べたくなるという衝動にかられるのです。

しかし、自分一人だけではなく、
他の人も食べては「ダメ」と言われている状況化におかれると、
あまり気にならなくなるという面白い実験結果があるのです。

つまり、ダイエットをするときには、
一緒に食べることを我慢する仲間がいた方が成功しやすいと考えることができるのです。

ダイエット中というのは、
かえって普段よりも食べることに執着してしまいがちですが、
同じ状況に置かれている仲間を作れば、
あまり執着しなくなっていくことと思います。

ダイエットだけとは限らず!

じつは、これはダイエットだけではなく、
たばこの禁煙などとも一緒です。

禁煙をしていると、どうしてもタバコのことが気になり、
たばこのことがやたらと気になってしまいたばこにやたらと執着してしまいます。

そんな時に、禁煙仲間がいるだけで、
脳というものは、あまりタバコに執着しなくなると言われています。

人間の脳というのは、自分一人で我慢をするよりは、
他のだれかと一緒に我慢をしたほうが楽だと感じる仕組みになっているのです。

ですから、できるだけダイエット仲間をたくさん作るようにして、
つらいのは自分だけではないと思い、
●●ちゃんもダイエット頑張っているから私も頑張ろうとか!

●●ちゃんよりも、ダイエットに成功して少しでもやせてきれいになろうとライバルがいるだけで、
励みになり、断然ダイエットの効果が違ってくるのです。

そんなわけで、あなたひとりだけでやるのもいいですが、
できることなら、たくさんの仲間を作ってダイエットに励んでみてください。



スポンサーリンク